男の子ママの子どもと遊ぶ時間

【EH-CNA99レビュー第1回】「購入した理由7つ(時短・口コミ・値下げなど)」ナノケアドライヤーパナソニック

f:id:wdheistiegn:20181129131320j:plain

「毎日使うのならいいモノを」

っとずっと前から欲しかった

パナソニックのドライヤー

ナノケア EH-CNA99 を購入しました。

購入した理由や感想などを3回の予定で書いていきます。

第1回目「購入した理由7つ(時短・口コミ・値下げなど)」
第2回目「使ってみた感想(衝撃だった出来事)」
第3回目「デメリット(手間が増えた事など)」


今回は、

第1回目「購入した理由7つ(時短・口コミ・値下げなど)」

です。

前々から欲しかったナノケアですが、

実際に1万以上の高価なドライヤーをどうして購入する事になったのか、

その理由を書いていきます。


1、美容の時短になるのではないかと思った。

f:id:wdheistiegn:20181129131320j:plain

トリートメントや頭皮の潤いのために頭皮の化粧水などをする場合、
時間も手間もかかるが、ドライヤーを変えるだけで似たような効果があるのならば
時間も手間もかからず楽だと思いました。

逆に手間が増えた事は→デメリットの感想で書きます。

2、頭皮にもうるおいがほしかった。

乾燥肌なので、頭皮もきっと乾燥しているんだろうなと気にしていました。

ドライヤーを変えるだけでも頭皮がうるおってくれるのなら、楽でいいなと思いました。

”ナノイーの水分量はマイナスイオンの約1,000倍以上”との事です。
詳細はパナソニック公式サイトをご確認下さい。

panasonic.jp

3、EN-CNA99のスキンモードで顔のエステになったら一石二鳥だと思った。

これは甘かった 笑

あまりにも期待してしまっていました。

→これに関しては、レビュー第2回の感想に書いています。

第2回目 EH-CNA99「使ってみた感想(衝撃だった出来事)」


浴びるだけで美肌になる。

なんてものを期待してしまったのですが、(苦笑)

やはり顔の美容商品ではなく、

ドライヤーですので

顔の美容は、専用の商品を検討しようと思います。


顔用の
パナソニックのスチーマーナノケア
が欲しいなぁと思っております。

panasonic.jp

しかし、ドライヤーで風があたる範囲といえば
顔や首、腕など広い範囲なので、

「乾燥する風」と「うるおう風」ならば、
長く使うことでかなりの違いがあるのではないかと思いました。

”ナノイーの水分量はマイナスイオンの約1,000倍以上”との事です。
詳細はパナソニック公式サイトをご確認下さい。

panasonic.jp

4、EH-CNA99・EH-NA99の口コミがよかった。

f:id:wdheistiegn:20181129131306j:plain

そのままですが、良い口コミが多かったのです。

口コミも信憑性が分からない部分もありますが、

私は、購入前には、よくチェックします。

なんだか、怪しいな~と思うものは信じませんが・・・。

Amazonは、レビュー数も多いので実体験で細かく書いてくれている人などは、

とても参考になりよく読ませて頂いております。

Amazonでは、「EH-NA99」の方のレビューが多いです。

 Amazonの商品詳細・レビューを見る「EH-NA99」

※「EH-CNA99」「EH-NA99」の違いは何?

1、機能は同じ。

2、本体の色の種類数が違う。
 ・「EH-NA99」は3色(ルージュピンク ・ピンクゴールド ・ 白 )
 ・「EH-CNA99」は4色(ルージュピンク ・ピンクゴールド ・ 白・モーブシルバー )

3、セットノズルの色が違う。
 ・「EH-NA99」は透明色
 ・「EH-CNA99」は本体の色に近い色



先日のニュースでは累計販売1000万台を突破したとの事!

5、ドライヤーで1日約41円なら安いと思った。

ドライヤーに一万越えは高いと思ったが、
1年使った場合を計算すると、(15000円だった場合)
 15000円÷365日=41.095・・・
 1日あたり約41円 

1日41円で髪がキレイになるのならば安いと思いました。

6、ドライヤーは、もれなく家族全員に影響する!

自分一人が使うのであれば自分だけですが、

家族全員が使う予定であれば、家族の髪もキレイになるぞ~!

という事に気が付いた時に、購入意欲がさらに上がりました。

7、EH-CNA99・EH-NA99の販売価格が下がったから。

f:id:wdheistiegn:20181129131313j:plain

2017年9月頃発売されたEH-CNA99ですが、

発売したばかりの時では2万円台だったのが、

15000円前後まで下がった。(購入当時2017年4月の情報)

次の新商品発売が近づくほど、さらに安くなるだろうと考えたが、

とにかく早く欲しかったのもあり15000円前後なら十分だと思いました。

今では1万4千円台のショップもありますのでご確認下さい。(2018年5月現在の情報)

 Amazon「EH-NA99」

 Amazon 「EH-CNA99」


※「EH-CNA99」「EH-NA99」の違いは何?

1、機能は同じ。

2、本体の色の種類数が違う。
 ・「EH-NA99」は3色(ルージュピンク ・ピンクゴールド ・ 白 )
 ・「EH-CNA99」は4色(ルージュピンク ・ピンクゴールド ・ 白・モーブシルバー )

3、セットノズルの色が違う。
 ・「EH-NA99」は透明色
 ・「EH-CNA99」は本体の色に近い色

まとめ

美容の時短、髪のうるおいはもちろん、
髪以外の顔や首などにも影響があるのなら
早ければ早い方が良いと考えて購入しました。

また、ドライヤー単体で見ると1万円超えと高額ですが、
(ドライヤーを使用する)家族が多ければ多いほど、
1人当たりの1年間使用で計算すると安くなってお得ですね。

販売価格は、やはり発売したばかりの時は高く、
次の新商品発売が近くなると
だんだん下がっていくのかなぁと感じました。


購入した今では「もっと早く買っておけば良かった」と思える商品でした。

今回は、「ナノケアEH-CNA99「購入した理由7つ」」でした。



次回は、

第2回目 EH-CNA99「使ってみた感想(衝撃だった出来事)」

を書きます。



最後までお読みいただきありがとうございました。




© Copyright 2018-2019 男の子ママの「子供と遊ぶ時間」 All rights reserved.