子どもと遊ぶ時間

【作品例+遊び方例】「いろいろな形の生き物を作ってごっこ遊び!」アーテックブロック

このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:wdheistiegn:20190604124101j:plain

今回は「アーテックブロック」を使った作品例・遊び方例です。

アーテックブロックでは、「丸」の形があるので「目」として作品に使う事ができます。

どんな形にでも「丸」を付けるだけで、可愛いクリクリの目になります。

f:id:wdheistiegn:20190604123934j:plain

実際に実在する動物・生き物をモチーフにしてもいいですし、どんな形でも作品になります。

単純にブロック4つを使って四角でもいいですし、四角にしっぽのようなものをつけて長くしてもいいですし自由自在です。

f:id:wdheistiegn:20190604124101j:plain

なんでもない形でも「丸」(目)をつけるだけで、ごっこが遊びができるようになります。

「こんにちは。私は□□□だよ。君のお名前は?」

「僕は○○○だよ!一緒に遊ぼ!」

既製品のキャラクターでのごっこ遊びも楽しいですが、自分で考えて作ったキャラクターに名前を付けたり、ごっこ遊びをして物語を作ったりすると、また違った楽しさや喜びがあり面白かったです。

使ったブロックはこれ!
f:id:wdheistiegn:20190604130004j:plain アーテックブロック バケツ ビビット 220ピース
対象年齢:3歳~
定価:4400円(税別)

【口コミレビュー】3歳~「アーテックブロック バケツ220ビビッド」青いバケツを買いました!」で実際に購入した時の感想を書いています。

kodomotoisshonimanabu.okashitoehon.com

今回は、「アーテックブロックの作品例・遊び方例」でした。

他のアーテックブロックの作品例は「 アーテックブロック 作品例 」でご覧いただけます。

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

アーテックは「パズル・ロボット・プログラミング」の教室もある!

f:id:wdheistiegn:20190604124058j:plain

アーテックブロックは、家だけで遊ぶだけではなく、実際に教室で先生に教えてもらう事もできます。

  1. 図形・空間認識力 集中力 が身につく「パズル」
  2. 創造力 表現力 が身につく「ロボット」
  3. 論理的思考力 問題解決力 が身につく「プログラミング」

などのカリキュラムがあります。

しかし、対象年齢は「年長さん」以上です!

(教室によって受け入れ年齢が異なる場合もあるようです。)

将来的に教室に通いたい!教室に通わなくても家で親子でプログラミングに挑戦したい!などの場合は、対象年齢3歳からのブロックの中では「アーテックブロック」が長く活躍してくれます。

公式サイトで教室の様子(何をしているのか?)をご覧いだたけます。

 アーテック「自考力キッズ」(パズル×ロボット×プログラミング教室)

教室は「北海道」から「沖縄」まで全国幅広くありますが、中にはまだ教室がない都道府県もあるので公式サイトでご確認ください。

© Copyright 2018-2019 男の子ママの「子供と遊ぶ時間」 All rights reserved.