子どもと遊ぶ時間

【アンパンマンブロックラボ「遊び方」20例以上!】作品例・問題(クイズ)・お片付け収納!「どんな遊びができる?」

このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:wdheistiegn:20190416143845j:plain

我が家で遊んできた「アンパンマンブロックラボ」の遊び方(作品例)です。 実際の「ブロックの様子」写真と一緒に、遊び方の例やクイズ・問題など子供への「問いかけ・おしゃべり」なども書いていきます。

今回は「はじめてのブロックワゴン」を使った遊び方例になります。

遊び方例に登場するブロック

※写真の中には、別売の「 ブロックラボ ベーシック ブロックプレート 」を使っている物もあります。別売の「ブロックプレート」を使っている場合は、写真の下側に記載していきます。

ブロックで簡単な遊び「仲間あつめ」

同じ色あつめ

f:id:wdheistiegn:20190515120957j:plain

「アンパンマンブロックラボ はじめてのブロックワゴン」には、複数の色のブロックが入っています。

同じ色の仲間を探していったり、

「これと同じ色はどれかな?」

色が分かるようになったら、クイズを出して遊ぶ事もできます。

同じ形あつめ

f:id:wdheistiegn:20190416143752j:plain ※写真のブロック例は、「 ブロックラボ ベーシック ブロックプレート 」も使っています。

「アンパンマンブロックラボ はじめてのブロックワゴン」には、いろいろな形のブロックが入っています。

同じ形の仲間を探していったり、

「これと同じ形はどれかな?」

形の違いが分かるようになったら、クイズを出して遊ぶ事もできます。

ワゴンのフタを使って「おなじ形はどれかな?」

f:id:wdheistiegn:20190225154701j:plain

f:id:wdheistiegn:20190225154705j:plain

「アンパンマンブロックラボ はじめてのブロックワゴン」のワゴンのフタには、4つの形のくぼみがあります。

ここに、ピッタリ入るブロックが4個あるので、形クイズなどで遊ぶ事もできます。

ブロックを比べてみる・数えてみる

長いのはどっち?

f:id:wdheistiegn:20190515120938j:plain

「横幅が違うね?長いブロックはどっちかな?」

2個でクイズを出したり、できるようになったら横幅の違うブロック3個で、

「長い順に並べてみよう!」

など、長さ比べをする事ができます。

高いのはどっち?

f:id:wdheistiegn:20190515120954j:plain

同じ高さのブロックでも、積み上げる数が違うと高さが違ってきます。

「どっちの方が高いかな?」

できるようになったら、3種類の高さが違う、積み上げたブロックで

「高い順にならべてみよう!」

など、高さ比べをする事ができます。

バランスが良いのはどっち?

f:id:wdheistiegn:20190516005743j:plain

大きいブロックが下にあるのと、大きいブロックが上にあるのと、

「どっちがバランスがいいかな?」

実際に、指で押してみて、どう倒れるのか一緒に観察してみました。

※指で押す場所・角度によって変わってきます。

面積の広いブロックを机にする場合

f:id:wdheistiegn:20190516005749j:plain

f:id:wdheistiegn:20190516005746j:plain

「机の脚は、2個と4個では、バランスがいいのはどっち?」

ブロックの数を数えてみる

f:id:wdheistiegn:20190515120916j:plain

一緒に、数を数えてみる。

「見る」と「聞く」事で少しずつ数になれていきます。

数が多いのはどっち?

f:id:wdheistiegn:20190515120930j:plain

左は3個。右は1個

「ブロックの数が多いのはどっちかな?」

数が数えられるようになったら、5個・3個・1個のグループ等で分けて、数の多さ比べをする事もできます。

別売「すうじブロック」もあります。

「アンパンマンブロックラボ はじめてのブロックワゴン」には、「数字の文字」がプリントされたブロックがありません。

「数字の文字」がプリントされたブロックは別売の商品にあります。

実際に「数字(文字)」を見ながら数字の文字を覚える。
「数字の順番(1・2・3…)」に「数字(文字)」を見ながら並べ替える遊びができます。

アンパンマン SLマンと1 2 3!すうじブロックセット
2018年発売
現在の価格Check!

ブロックをくっつけてみる!

高く積んでみる

f:id:wdheistiegn:20190515120954j:plain

上に上にブロックをくっつけていくと

「あれれ?高くなったね!」

「どこまで高くなるのかな?」

敷き詰めてみる

f:id:wdheistiegn:20190515120921j:plain

f:id:wdheistiegn:20190515120919j:plain

少し面積の広いブロックに敷き詰めていく事ができます。

始めは、小さいブロックばかりで敷き詰めて、

できるようになったら、大きいブロックでもチャレンジ!

たか~く敷き詰めてみる

f:id:wdheistiegn:20190416143814j:plain

1段目のしきつめができるようになったら、どんどん高く積んでいくと!

「なんだかタワーのようになったね!高~い!」

大きいブロックもくっつけてみる

f:id:wdheistiegn:20190516005743j:plain

小さいブロックと大きいブロックを組み合わせてくっつけてみる。

大きいブロックが上にあるのと、下にあるのとでは、

「形が上・下逆だね?」

「幅が変わってくるね?」

ずらしてくっつけてみる

f:id:wdheistiegn:20190515120907j:plain

「なんだか変な形ができた~!」

ずらしてもくっつける事ができます。

四角・三角(山)など

f:id:wdheistiegn:20190515120901j:plain

f:id:wdheistiegn:20190515120903j:plain

2段・3段と考えて組み立てていこう!

四角い形やお山のような形など。

階段をつくってみる

f:id:wdheistiegn:20190225154916j:plain ※写真のブロック例は、「 ブロックラボ ベーシック ブロックプレート 」も使っています。

1段・2段・3段…「7段」までの階段が完成!

ブロックの数を見ながら「1・2・3…」と一緒に数を数える事ができます。

絵合わせをしてみる(2つで完成!)

2つのブロックの絵を完成させる

f:id:wdheistiegn:20190416143854j:plain

f:id:wdheistiegn:20190416143850j:plain ※写真のブロック例は、「 ブロックラボ ベーシック ブロックプレート 」も使っています。

アンパンマンブロックラボの良い所の1つ!

何をしていいのかが分かりやすい!

キャラクターを作る時でも、2つのブロックをくっつけるだけで完成できるという簡単さ!

「頭は上かな?下かな?」

「顔の面とお洋服の面が同じ方向かな?」

初めは上下が逆だったり、プリント面が違う方向を向いていたりしていましたが、だんだんと理解できてきて、いつの間にかしっかりとキャラクターを完成される事ができていました。

たくさんのキャラクターを完成させる

f:id:wdheistiegn:20190225154913j:plain ※写真のブロック例は、「 ブロックラボ ベーシック ブロックプレート 」も使っています。

1つのキャラクターができたら、他のキャラクターもできるものからチャレンジしてみよう!

問題「だれがどの服か、わかるかな?」

f:id:wdheistiegn:20190416143807j:plain

f:id:wdheistiegn:20190416143804j:plain ※写真のブロック例は、「 ブロックラボ ベーシック ブロックプレート 」も使っています。

お洋服だけをならべた後に、子供に頭のブロックだけを渡して、

「だれがどの服か、わかるかな?」

クイズを出してみると、自分で”もくもく”と組み立てていく時よりも「できた!」感が感じやすくなるのか、「できた」時に、とても嬉しそうでした。

今まで、できなかった事が「できた!」時は、親子で嬉しいですね。

動物・木・家なども2つのブロックでつくってみる

f:id:wdheistiegn:20190416143842j:plain

f:id:wdheistiegn:20190416143845j:plain ※写真のブロック例は、「 ブロックラボ ベーシック ブロックプレート 」も使っています。

キャラクター以外にも「動物・木・家」なども、2個のブロックだけで完成できます!

2つで完成できるようになったら、いろいろなクイズで遊べます。

「1番はじめに、木をつくってみて?」

「どのブロックを組み合わせると何ができるかな?」

大人の認識での”正解”だけが”答え”じゃない事もあります。

大人が思う正解(例えば「木」にならなかった)じゃなかったとしても、

子供の「ココに置いた理由」は大人の想像を超える時があるので逆に学びになります。

「どうしてココにコレを置いたの?」

と聞いてみてください。

お洋服の着せ替えをしてみる(変化を見る)

f:id:wdheistiegn:20190416143840j:plain

f:id:wdheistiegn:20190416143837j:plain ※写真のブロック例は、「 ブロックラボ ベーシック ブロックプレート 」も使っています。

キャラクターのお洋服を交換してみたら、あれれ~?いつもと感じが違うね?

普段、テレビアニメでは、なかなか見られないお洋服チェンジなど、自分でブロックを組み合わせる事で可能になります。

いつもと違うキャラクターの様子など、変化を観察してみよう。

「アンパンマンが赤い服じゃない!」

「アンパンマンが白い服をきたら、こんな感じになるんだ~!!」

ごっこ遊びを楽しむ

f:id:wdheistiegn:20190225154715j:plain

アンパンマンのブロックラボの良い所は、思う存分にアンパンマンの世界観を楽しめる所でもあります。

アンパンマンのキャラクターや、キャラクターの建物などでお話を考えたり、キャラクターブロックを動かしたりしてごっこ遊びができます。

全部のブロックをくっつけてみる(作品例)

f:id:wdheistiegn:20190225154715j:plain

f:id:wdheistiegn:20190225154711j:plain

最初は、キャラクターや建物など関係なしで自由にくっつけていく。

できるようになったら、今度は、

「アンパンマンとバイキンマンはココ!」

「家はココ!木はココ!庭にはネコちゃんがいる!」

など、だんだんと自分が考えたアンパンマンの世界観を形にして遊ぶ事ができます。

お片付けの練習。アンパンマンワゴンに入れてみよう!

f:id:wdheistiegn:20190225154708j:plain

f:id:wdheistiegn:20190225154810j:plain

ブロック遊びが終わったら、アンパンマンのワゴンにお片付けしましょう。

十分にワゴンの中は広いので、小さい作品だと、そのまま収納できる場合があります。 また、買い足しで新しいブロックを購入した時に、一緒に収納できる商品もあります。

買い足し(追加購入)2019年に新品で購入できる別売りのブロックラボ商品例

f:id:wdheistiegn:20190225154734j:plain

「こんな作品が作りたいのにブロックの数・種類が足りない・・・。」

「バイキンマンが大好きだから”ダダンダン”も作りたい!」

「ブロックを”くるくる”回してみたい!」

などの要望を叶えてあげられる別売りの商品も発売されています。

すでに生産終了の商品もありますが、新しく発売された新商品もあります!

2019年今現在(2019年5月)ネットショップや実店舗などで購入できる商品例(1部)です。

(1.5歳から)数字のお勉強ができる!別売「数字ブロック」を買い足してみる

アンパンマン SLマンと1 2 3!すうじブロックセット
2018年発売
現在の価格Check!

(1.5歳から)大きな面の別売「ブラックラボプレート」を買い足してみる

大きな面のプレートがあると、できる事

  1. 作品を固定できる
  2. 広い庭がつくれる
  3. 建物の屋根や床に使える
  4. たくさん敷き詰められる

などなど、遊びの幅が広がります。

作品例はこちら

【作品例5個!ブロックラボプレートで何ができる?】アンパンマンブロックラボ+レゴデュプロ組み合わせ!

※別売「ブラックラボプレート」を買わなくても、大きな面のプレートは、別売の他の商品にセットで入っている場合もあります。

(3歳から)建物などアンパンマンの世界観が楽しめる別売セットを買い足してみる

アンパンマン パン工場とすべり台のおうちブロックバケツ
2018年発売
現在の価格Check!
バイキンじょうもつくれる! だだんだんブロックバケツ
2019年発売!
現在の価格Check!

(3歳から)「ブロックが動く?」別売「くるくる動かせるブロック」のセットを買い足してみる

おおきな観覧車のくるくる 遊園地ブロックバケツ
2017年発売
現在の価格Check!
ばいきんまんのくるくるメカ工場ブロックバケツ
2018年発売
現在の価格Check!

最後に

f:id:wdheistiegn:20190416143845j:plain

これ以外にも、様々な遊び方ができると思います。

クイズを出していると逆に子供からクイズを出してくれるようになりました。

会話をしながら、遊びながら、昨日までできなかった事が今日「できた!」なんて発見をしながら、これからも親子でブロック遊びをしていきたいと思います。

今回は、我が家で遊んできた「アンパンマンブロックラボ」の遊び方(作品例)でした。

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

あわせて読みたい

1.5歳~7歳の「こども用学習・知育パッド」まとめ!タブレット型で遊びながら知育勉強!

1.5歳からのブロック比較「アンパンマン」と「レゴデュプロ」の違いとは?

1歳半からの「もじ・ことば・ひらがな」知育おもちゃまとめ!

2歳からの「もじ・こどば・ひらがな」知育おもちゃまとめ!

3歳からの「もじ・こどば・ひらがな」知育おもちゃまとめ!

© Copyright 2018-2019 男の子ママの「子供と遊ぶ時間」 All rights reserved.