子どもと遊ぶ時間

【1歳半で購入2年間遊んだレビュー】アンパンマンおしゃべりものしり図鑑セット!良かった所・残念だった所口コミ感想!

このエントリーをはてなブックマークに追加

(ノ・ω・)ノこんにちは。

今回は、アンパンマンの「おしゃべりものしり図鑑セット」のレビューをします。

この商品は対象年齢が1.5歳からとなっています。

1歳半頃から購入して長い間親子で愛用してきた商品です。

「購入した理由」や2年間以上愛用した感想「良かった所」「残念だった所」などをママ目線で書いていきます。

購入した理由【3個】

何か「ことば」に関するおもちゃを探していて、しかも!おもちゃが「しゃべってくれる」という事で気になっていました。

購入した理由は大きく分けて3つです。

  1. 言葉の学習ができる!
  2. 本が分厚くて丈夫!しかも3冊もある!
  3. おしゃべりしてくれる!(音声)ので覚えやすい

「ことば」の学習に関するおもちゃは他にもありますが、子供の好きなキャラクターが「アンパンマン」だったのと、他の方のレビューもよく「知りたい事800種類以上」との事でボリューム的にもいいんじゃないかと思いました。

購入した理由で大きかったのが、本自体のページが分厚い事です!

1.5歳くらいの時には、紙類はとにかく「ビリビリ~♪」っと破る事が大好き!薄いページだったら、きっとすぐに「ビリビリ」しちゃうだろう・・・と思っていました。

ですが「おしゃべりものしり図鑑セット」は、本の表紙はもちろん、ページの紙も厚くしっかりとしていました!

2年愛用していますが、1度もやぶれた事がありませんでした。

(※タッチペンで強くタッチした時についたへこみなどはあります。)

さらに、本が3冊に分かれていて、1つの商品なのに3冊もセットなのでお得感がありました。

「おしゃべりものしり図鑑セット」残念だった所【1個】

「あいうえおひょう(ひらがな表)」があるのですが、文字をタッチすると、文字だけじゃなくキャラクターの名前までしゃべってくれます。

どうして、これが残念に思ってしまったのかと言いますと、

「言葉をつなげて順番に文字をタッチして続けると「ことば」になれば使いやすいな。」と思ったからです。

例えば「と」をタッチすると「とまとちゃんのと」と、しゃべってくれます。 「と」がつくキャラクターの名前までしゃべってくれるのです。

【例】
ひらがな表の「と」「ま」「と」を順番にタッチすると。
「とまとちゃんのと」「ますかっとひめのま」「とまとちゃんのと」としゃべってくれます。

理想は、「と」「ま」「と」だけしゃべってほしかったのです。

「いい所」だと考えると

※アンパンマンのキャラクターが大好きで、アンパンマンの仲間達の名前を多数覚える事ができたり、先に覚えているキャラクターの名前があれば、キャラクターつながりで「もじ」を覚える事ができます!

アンパンマンのおもちゃだからこそ「できる」キャラクターの名前と関連して「もじ」を覚えられる事は、アンパンマン好きな子供にとっては逆に「いい所」ですね。
アンパンマン おしゃべりものしり図鑑セット
対象年齢 1.5歳から

「おしゃべりものしり図鑑セット」よかった所【7個】

  1. 本が分厚くて丈夫!やぶれた事は1度もなかった。
  2. 3冊に分かれていているため今日はどれにするか選べる楽しみがある!
  3. しゃべってくれるので言葉を耳から聞いて覚えやすい!
  4. 図鑑の内容によっては説明までしてくれる!
  5. 写真のページもある!絵では分からない細かい部分も確認できる!
  6. 「どうぶつずかん」では「鳴き声」がきける生き物もある!
  7. 「クイズ(問題)」があるので覚えた事を確認できる!

本が分厚くて丈夫!やぶれた事は1度もなかった。

これは、購入した理由でもありますが、とにかく本が分厚く丈夫です!

表紙はもちろんの事、ページも1ページ1ページが厚い紙でしっかりとしています。

おかげで、2年以上愛用しても1度もやぶれた事はありませんでした。

子供が紙なら「ビリビリ~♪」と破るのが大好きな時期だった事もあり、本が分厚く丈夫な所は本当によかったです!

対象年齢1.5歳からになっているのも頷けました。なるほど!

3冊に分かれていているため今日はどれにするか選べる楽しみがある!

「3冊」なのに関しては、逆に「1冊」に全部まとまっている方が収納的にもいいという見方もできるのですが、あえて「よかった所」の方にしました。

理由は、本1冊に対してテーマが分かれているので、自分が見たい項目の本を選べるという楽しみがあります!

「今日は、この本にする!どうぶつ~!」

例えば「動物」ばかりを見ていて飽きたとしても、別の本は「生活」「乗り物」とテーマが違うので、また新しい感覚で別の本を楽しめます。

3冊とも同じ大きさの本なので揃えて本棚に収納するとシリーズ感(乗り物・生活・動物)があり、いっきに3冊も絵本が増えた事もボリューム感がありよかったです。

しゃべってくれるので言葉を耳から聞いて覚えやすい!

やっぱり、音声で耳から聞くのは覚えやすいですね。

なんとなく聞いている事でも、繰り返し聞いていると大人でも覚えてしまう。子供は特に覚えるスピードが大人よりも早いのでよく図鑑の物や生き物を覚えていました。

親が1つ1つ声に出して読まなくても、子供がペンでタッチすると物の名前などをしゃべって教えてくれます。

いつもは、大人が教えてくれる物・事でも、今度は子供が自分の力で覚えた事を教えてくれるようになりました。

自分が知った知識を誰かに教えてあげる事!これは子供にとっては、とても嬉しい事だと思います。

自分で「できた」「知った」自信につながります。

図鑑の内容によっては説明までしてくれる!

全部ではありませんが、「おしゃべりものしり図鑑セット」の中の物をタッチすると「名前」だけではなく「その物の説明」までしゃべって教えてくれるものがありました!

例えば、くだものの「かき」をタッチしてみると、
「かき。木になります。干して食べる事もあるんですよ。」
と「かき」について説明してくれました。

「名前」だけではなく「木になる事」「干して食べる事もある」事などの情報も知る事ができました。

簡単な短い説明で、とても分かりやすいです。

また、説明してくれた後にキャラクター達が感想をしゃべってくれるものがあります。(1部)

  1. 「かわいいですね~!」
  2. 「おっどろいたな~!」
  3. 「すごいわね~!」

など1部ではありますが、「説明」+「感想」をしゃべってくれるものもありました。

「おどろいた」「すごい」や、愛らしい動物を見た時の「かわいい」など「感想で使う言葉など」も学べました。

写真のページもある!絵では分からない細かい部分も確認できる!

「おしゃべりものしり図鑑セット」には、「イラスト」のページと「写真」のページがあります。

「写真」だけのもの、「イラスト」だけのもの、「写真・イラスト」両方ともあるもの、など様々です。

「写真」のページがあるものは、イラストでは分からないリアルな部分(細かい部分)まで確認できたのがよかったです。

例えば、動物のぞうさんは「イラスト」「写真」の両方があります。

「どうぶつずかん」では「鳴き声」がきける生き物もある!

「どうぶつずかん」では、タッチすると「鳴き声」を聞ける生き物もあります。

全てではありません。

例えば 「ぞう」は鳴き声がきけます。「きりん」は鳴き声をきけません。

特に良かったのが「セミ」の鳴き声です!!

セミは(3種類のセミ)が図鑑に掲載されています。

3種類とも、それぞれの「鳴き声」がきけます!!

  1. アブラゼミ
  2. ヒグラシ
  3. ツクツクホウシ
夏の日に実際のセミの鳴き声をきいた後に「どうぶつずかん」で、どの種類のセミだったのか確認した事もありました。

鳴き声は、どれもリアルで、さらに動画などを見なくても本をタッチするだけできける手軽さがとても便利でした。

「クイズ(問題)」があるので覚えた事を確認できる!

「おしゃべりものしり図鑑セット」は、タッチした部分の事をただしゃべってくれるだけではありませんでした。

なんと、「クイズ」まで出してくれます。

  1. 名前を聞いて探すクイズ
  2. 説明を聞いて探すクイズ
  3. 鳴き声を聞いて探すクイズ

など、クイズの種類はいろいろあります。

購入してすぐには、タッチして「聞く」だけで「クイズ」はできませんでしたが、いつの間にかだんだんと正解できるようになり成長を感じる事ができました。

自分が覚えて正解できた時にはアンパンマン達が「すご~い!」と言って褒めてくれます!

大好きなキャラクター達に褒めてもらえるので子供は、とても喜んでいました。

「できた!」事が自信にもつながっていったと思います。

「クイズ(問題)」の機能が付いていて、本当によかったです!
アンパンマン おしゃべりものしり図鑑セット
対象年齢 1.5歳から

最後に

アンパンマンの「おしゃべりものしり図鑑セット」は、長い間親子で楽しませてもらいました。

特に「せいかつずかん」では、身の回りの事や食べ物などでは、

「今日の夕ご飯にはこの野菜が入っているよ!」

図鑑を見ながら話をしたり、生活の中である事も図鑑でおさらいしたりと活躍してくれました。

我が家の「購入してよかったおもちゃ」の1つになりました。

今回は、アンパンマン「おしゃべりものしり図鑑セット」のレビューでした。

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

© Copyright 2018-2019 男の子ママの「子供と遊ぶ時間」 All rights reserved.