【ママ目線で見た3日間】アンパンマンすくすく知育パッドの良かった所&残念だった所!買った理由はやっぱりコレ!購入口コミレビュー

f:id:wdheistiegn:20190416143736j:plain

f:id:wdheistiegn:20190416143749j:plain

(ノ・ω・)ノこんにちは。

今回は、「アンパンマンすくすく知育パッド」をママ目線でレビューします。

「アンパンマンすくすく知育パッド」は、対象年齢1.5歳から5歳までのタブレット型知育商品です。

我が家は、3歳の子供が愛用しています。

今回のレビュー商品

「良かった点」「残念だった点」「購入した理由」「注意点」などを書いていきます。

「アンパンマンすくすく知育パッド」の良かった所

f:id:wdheistiegn:20190416143736j:plain

  1. タイマーがあり自動で電源が切れる!
  2. ペンが三角ペンだから持ちやすい!
  3. アンパンマンが自分の名前をよんでくれる!
  4. 「ごほうび」があるから嬉しい!

タイマーがあり自動で電源が切れる!

タイマーの時間は?

タイマーの時間設定は、

  1. 15分
  2. 30分
  3. 45分
  4. 60分

の4種類から選べます。

時間になれば、時間がきた事をキャラクターが知らせてくれて、電源が切れます。

「もう、おわりだよ!」

っと親が言わなくても、タイマーを設定しておくと自動的に終わってくれるので助かります。

(注意)電源が切れても再度電源ボタンを押すと、また、できるようになります。そのため、電源が切れたらママに教えてね!というお約束をしています。

ペンが三角ペンだから持ちやすい!

f:id:wdheistiegn:20190416143736j:plain

ペン自体は短めですが、三角ペンになっています。

三角ペンなので、「くもん」の

が、ギリギリ入って使えました!

※専用のペンじゃないので、取り付ける時は、ちょっと硬いです。

三角ペンは、他のおもちゃや学習用品などで、慣れていたので持ちやすいようです。

三角ペンの他のおもちゃ・学習用品

【3歳レビュー】「アンパンマン 天才脳らくがき教室」毎日遊んでいる感想と「DX新商品」のペンについて…。

【写真あり】3歳の鉛筆の持ち方練習「くもんのこどもえんぴつ6B」&「もちかたサポーター」など5点口コミレビュー!

アンパンマンが自分の名前をよんでくれる!

商品を開封したら最初に名前を登録するようになっていました。

登録すると、電源をつける度に、アンパンマンが名前をよんでくれます!

子供は名前をよばれて、とっても喜んでいました!

「ごほうび」があるから嬉しい!

どんな「ごほうび」がある?

アプリメニューによって、「ごほうび」があるものがあります。 ※全部ではありません。

アプリが終わった時に、

アンパンマンとハイタッチできるもの。

スタンプをもらえるものがあります。

スタンプは5個で完成。

スタンプが5個たまると、なんと!キャラクターからメールが届きます! 誰から届くかは届いてからのお楽しみです。

メールが届くたびに、

「○○○からメールがきた~~!!!」

っと、メールが届く度に喜んでいました。

簡単な文章(ひらがな)が書いてあるのですが、まだ全部の字が読めないので、私が読んであげたり一緒に読んだりして楽しんでいます。

ママ目線で良いと思った頭を使う系知育ゲーム7個!

メニューには、「こくご」や「すうじ」などの学習系の他に知育系?の「ゲーム」もあります。

どのゲームも簡単で1つ1つ短いゲームです。

ゲームの難易度は、3段階に分かれています。
「★」「★★」「★★★」

その中で親目線で「これは頭を使うからいいかも」と思ったものを7個選んでみました。

  1. しんけいすいじゃく(★★★)
  2. どこにいるかな?(★★)(★★★)
  3. えあわせパズル(★★)(★★★)
  4. まちがいさがし(★★★)
  5. ちがうのどれかな?(★★)
  6. ながさクイズ(★★)
  7. おおきさクイズ(★★)

です。

「アンパンマンすくすく知育パッド」は、対象年齢が1.5歳からなので簡単なものもあります。

長く使えそうな学習メニュー5個

対象年齢1.5歳からの「アンパンマンすくすく知育パッド」ですので簡単なメニューが多いですが、その中で、「これは長く使えそうかな?」と思ったメニュー5個を選んでみました。

  1. すうじ→「たしざん」
  2. すうじ→「ひきざん」
  3. せいかつ→「なんじかな?」
  4. えいご→「えいごであいさつ」
  5. こくご→「どこかなクイズ」

「たし算」「ひき算」は、できるようになったら計算練習によいかなと思いました。

「なんじかな」は、時計の針を自分で好きな位置に合わせます。すると、アンパンマンが針を合わせた時間を言ってくれます。

「えいごであいさつ」は、簡単なあいさつの英語を発音してくれます。 (例:Hello・Thank you など)

「君の番だよ」とアンパンマンが言ってくれるので、お手本の発音を子供が真似をして、声に出して発音する練習です。

※子供がしゃべらなくても(発音しなくても)、どんどん進んでいくので「見る」「聞く」だけでもできます。

こくごの「どこかなクイズ」は、アンパンマンが言った文字を探すものです。

”ひらがな”を覚えていないとできないメニューです。

「アンパンマンすくすく知育パッド」の残念だった所

f:id:wdheistiegn:20190416143739j:plain

  1. 書く練習で「書き順」がない。
  2. 書く練習の時にアンパンマンの凹凸があって書きにくい。
  3. ABCの歌があるのですが歌ってくれない。

書く練習で「書き順」がない。

「ひらがな・アルファベット・すうじ」の書く練習メニューがあるのですが、

「書き順」がありません。

子供が書き順を覚えてない場合、大人が横で1つ1つ教えてあげないと、間違った書き順で練習する可能性があります。

「書き順」に関しては残念でしたが、

ひらがなを覚えるためのメニューは他にもあって、例えば「はじめてモード」では、ひらがな表の1つの文字をタッチすると、その文字と文字に関連した物を発音してくれます。

(例:「い」をタッチすると、「い!いぬ!」と発音してくれます。)

書く時にアンパンマンの凹凸があって書きにくい。

f:id:wdheistiegn:20190416143736j:plain

「ひらがな・アルファベット・すうじ」の書く練習メニューの時には、知育パッドを縦向きにします。 右利きの場合は、ちょうど書く所(手があたる所)に「アンパンマン」の凹凸があります。 凹凸があるので、書きにくいです。

立体的なアンパンマンが、トレンドマーク的で可愛いんですけどね・・・。

ABCの歌があるのですが歌ってくれない。

ABCの歌のメニューがあるので、歌を聞くことでリズムにのってアルファベットを覚えれるかな? っと思っていたらカラオケでした。 歌ってはくれません。

「歌ってくれるお手本」と「カラオケ」とがあったらよかったと思いました。

歌は歌ってくれませんでしたが、他の英語メニューでは、しっかりと英語を発音してくれます!

※「はじめてモード」では、アルファベット表の1文字をタッチすると、タッチしたアルファベットとそれに関連した物を発音してくれます。

(例:「D」をタッチすると、「D!DOG!」と発音してくれます。)

また、英語でのあいさつメニューでは、英語でのあいさつをしゃべってくれます!

発音してくれる英語
  1. アルファベット1文ずつ
  2. アルファベットに関連した物の単語
  3. 1~10の数字
  4. 簡単なあいさつの単語

などは、発音してくれます。

「アンパンマンすくすく知育パッド」買った理由!

f:id:wdheistiegn:20190416143746j:plain

購入した理由

「アンパンマン知育パッド」を購入した理由は、なんといっても子供がアンパンマンが大好きだったからです! アンパンマンが自分の名前をよんでくれたり、頑張ってスタンプを集めたらアンパンマンや仲間達からメールが届いたりと、アンパンマン大好きな子供にとっては、とっても嬉しかったようです!

アンパンマンからの嬉しい仕掛けがある!

自分の名前を呼んでくれたり、キャラクターからメールが届いたりと嬉しい仕掛けがあります!

アンパンマンとハイタッチもできちゃいます!

このアンパンマンやキャラクター達からのご褒美には、子供はとても喜んでいました!

【セール価格】「アンパンマンすくすく知育パッド」が安くお買えるお店はある?

私は実店舗で購入したので10000円以上したのですが、

(もし別のタブレットを2台目買う事があれば8000~9000円台の時を狙ってネットで買おうと思ってます。)

ネットショップですと10000円よりも安くセールしているお店は多いですね。(時期にもよりますが)

今現在の販売価格をご確認ください。

「アンパンマンすくすく知育パッド」の注意点!

f:id:wdheistiegn:20190416143742j:plain

文字の書く練習は、書き順がない。

文字を書く練習ができるアプリは、書き順がありません。(書き順番号がない)

そのため、正しい書き順を覚えるためには、「アンパンマンすくすく知育パッド」だけでは無理です。

3歳からだと「対象年齢3歳以上」の知育パッドの検討もアリ!

「アンパンマンすくすく知育パッド」は、対象年齢が1.5歳からの商品です。

そのため、1.5歳や2歳頃からの購入ですと長く使えますが、3歳頃から購入する場合は、1.5歳からでもできるメニューは、簡単すぎて物足りない場合もあります。

もちろん、「たし算」「ひき算」など3歳以上で楽しめるものもあります。

アプリ内容・難易度は、実際に「アンパンマンすくすく知育パッド」が体験できるおもちゃ屋さんが近くにあれば、希望のアプリ内容かどうかを事前に確認できればいいですね。

もし、アンパンマン以外のキャラクターにもお子様が興味がありましたら、3歳からですと「対象年齢が3歳以上」のタブレットおもちゃを、見てみるのもアリです。

「対象年齢3歳以上」のタブレットを見てみる

我が家は子供がすでに3歳でしたが、アンパンマンが大好きで「アンパンマンがいい!」と子供からの希望もあり「アンパンマンすくすく知育パッド」にしました。

最後に

f:id:wdheistiegn:20190416143749j:plain

学習パッドは、およそ1万円前後する商品で、ポンポンと何個も気軽に買えるお値段でもないので、納得いった上で購入したいですね。

私は、書き方練習に「書き順」がないのを知らずに購入したため、正直・・・そこだけはショックでした・・・。反省。

ですが、子供がアンパンマンが大好きでごほうびの仕掛けなどで、とても喜んでいたので、買ってよかったと思っています。

ちゃんと、購入前に何ができるのか、できないのかを確認しておかないといけませんね。 購入前に「できない」と知った上で、それでも「○○だからほしい」から買う!だと満足度も違うでしょうし。

実店舗のおもちゃ屋さんでは、学習パッドを試せる所もありますので、今から購入する方は、「できる事・できない事」を購入する前にぜひ確認してください。

114メニューもあるので、この記事で書ききれないメニューもたくさんありましたが、

今回は「アンパンマンすくすく知育パッド」レビューでした。

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

今回のレビュー商品

© Copyright 2018-2019 男の子ママの「子供と遊ぶ時間」 All rights reserved.