子どもと遊ぶ時間

【ねじねじアンパンマン号が走らない時に試した事】走るようになった理由!くみたてDIYシリーズ口コミレビュー!

このエントリーをはてなブックマークに追加

「ねじねじアンパンマンごう」が走るようになった理由

今回は「ねじねじアンパンマン号が走らない時」編です。

私が持っている「くみたてDIY」シリーズの「ねじねじアンパンマン号」は、

タイヤが滑って(空回り)走らなかったのですが、

ある事をすると走るようになったので何をしたら走るようになったのか書いていきます。

私がした事はこれだけです。

タイヤの位置を変えた。

4個のタイヤの中でも「滑りにくい(凹凸がしっかりある)タイヤ」を動く後輪の方へつけた。

です。

「タイヤ」は「ねじねじアンパンマン号」用に「4個」入っていましたが、

「タイヤ」によって「滑りやすいタイヤ」「滑りにくいタイヤ」があったのです。パーツによって微妙な凹凸の差だとは思いますが。

全ての商品がこれで解決しないかもしれませんが、私が買った商品は、「滑りにくいタイヤ」を「動く後輪」の方へつけた事で、走るようになりました。

事の経緯を詳しく書いていきます。

走らなかった「ねじねじアンパンマンごう」が走るようになるまで

子供が3歳の時にくみたてDIYシリーズの「ねじねじアンパンマンごう」を購入しました。

組み立てて、アンパンマン号に電動ドライバーをセット!

さあ!動くぞ~!!!

ウィィィィ~ン!

母・子「・・・。」

母・子「??」

どゆこと?タイヤは回ってるけど前に進まないけど?

状態でした。

どうも、タイヤが滑って前に進むことができていない様子(空回り)です。

フローリング、畳み、紙の上など様々な物の上で走らせてみましたが、上手く走りません。

画用紙の上だと、なんとか進んでくれたので、こんな仕様なのかな?

と諦めていました。

当時は、タイヤ部分が「ゴム」じゃないから滑っちゃうんだね。 と思い、家にある「ゴム」をタイヤに付けて走らせてみたり工夫していました。

月日がすぎたある日に発見する

最近になり、「ねじねじアンパンマン号」のネットショップのレビューが良かったのが目に留まり「おもしろいよね~このおもちゃ」と思いながら、いろいろな人のレビューを読んでいると、

私と同じ状態になっている方がメーカーに交換してもらったと書いてあるレビューを発見してしまう。

ん?交換?

「んん!!!もしかして不良品だったの???」

ええ!そうだったの~?

ショックを受けながら、再度タイヤを観察!!

すると、ある事に気が付いたんです。

「タイヤ」は「ねじねじアンパンマン号」用に「4個」入っていますが、

よくよく観察してみると、タイヤの凹凸部分がしっかりあるものと、ちょっと薄いかな?というものが!

たぶん、薄いものは何回も走らせているうちにすり減ったのだろうと思いましたが、

試しに、タイヤの凹凸がしっかりあるタイヤを「ねじねじアンパンマン号」の後輪(動く方)につけて、フローリングで走らせてみました。

タイヤを変えてフローリングで走らせた結果

ウィィィィ~ン!

私「!!!!!!!!!!!!!!」

私「は、走った・・・。」(かなり動揺)

走った!走った!走った!

え?何?走るの?走るのこのタイヤ!

嬉しいのか悲しいのかよくわからない感情の中、子供に

私「アンパンマン号!走ったよーーー!!(まだ動揺中)」

走らなかったタイヤは不良品だったのか、仕様なのか謎のままですが、

タイヤ4個のうち、凹凸がしっかりあり滑りにくい状態のタイヤが最低でも2個あれば、走るという事が分かりました。

もっと早くに気が付いていれば・・。

今、部屋の中で「ねじねじアンパンマン号」が走りまわっています。

別売「 ねじねじもぐりん」と連結した結果

別売の「くみたてDIY ねじねじもぐりん」も購入していましたので、連結しても走るのか試してみました。

「ねじねじアンパンマン号」に別売「 ねじねじもぐりん」を連結してみたところ、重たいけれど、なんとか走ってくれました。

アンパンマン くみたてDIY ねじねじもぐりん
対象年齢 3歳~

最後に

私が購入した「ねじねじアンパンマン号」は、

タイヤの位置を変えた。

4個のタイヤの中でも「滑りにくい(凹凸がしっかりある)タイヤ」を動く後輪の方へつけた。

で、走るようになりました。

もし、「ねじねじアンパンマン号」が走らなかった場合は、タイヤ4個全てを確認してみてください。

全ての商品がこれで解決しないかもしれませんが、私が買った商品は、「滑りにくいタイヤ2個」を「動く後輪」の方へつけた事で、走るようになりました。

今回は「ねじねじアンパンマン号が走らない時」編でした。

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

© Copyright 2018-2019 男の子ママの「子供と遊ぶ時間」 All rights reserved.